宮城県優良住宅協会主催セミナーのご案内

民法改正案が
建設業界・設計業界に与える影響

民法改正案のポイント
・第193回国会にて、平成29年5月26日、民法改正案が成立。
6月2日公布。公布から3年以内に施行される。
・120年ぶりの大改正(債権法)
・「瑕疵」という言葉が「契約不適合」に変わる
・各契約書式の見直しが必要に

◆日時と場所
2017年11月17日(金)  15:00~17:00 先着70名様

会場:新田東総合運動場宮城野体育館会議室(2階会議室)

◆講師:弁護士法人匠総合法律事務所   弁護士秋野 卓生氏

◆受講料:お一人様3.000円(税込み)・・当日会場にてお支払いください

◆主催:一般社団法人宮城県優良住宅協会
仙台市若林区河原町1-2-45(TEL:022-797-7138FAX:022-342-0831)

お申し込みはご案内書をダウンロード頂き、FAXでお送り頂ければと思います。
宮城県優良住宅協会事務局行(FAX:022-342-0831)
尚、お申込みを受付け後、「受講票」をお送りします。